最新事例:民泊飲み会流行ってる!!エアビー飲み会トラブル多発。グループや時期に気をつけて

民泊飲み会 Airbnb ゲスト グループAirbnbトラブル

エアビー利用で飲み会を利用している人がいると記事にしたが、今回は最近の飲み会トラブルについてまとめていきたいと思う。実際、最近は民泊飲み会なる言葉もチラホラ聞くようになってきた。

居酒屋の代わりに部屋飲み(民泊飲み)でコストも削減しつつ、特別感もある。が、ホスト側からしたら騒がれたりでもしたら警察沙汰になる。

エアビートラブル:Airbnbで飲み会が利用横行。グループ宿泊は注意!
最近では日本の多くの若者がAirbnb(エアビー・民泊)で宿泊先を探している。そして、良くも悪くも、若者ならではの民泊利用方法がある。Airbnbで借りた部屋で飲み会をしている!と、いうこと。ジャパンダが怪しいと思う予約スタ...

注意が必要な時期やグループを事前に知っておくだけで抑止できるトラブルもある。

エアビー飲み会トラブル

ジャパンダの経験と、ホスト仲間の情報をリストにしたみた。宿泊許可を出す前に、事前にこのリストをチェックして、エアビートラブルを極力少なくしてほしい。

日本国内客(ゲスト)に限った事ではなく、海外宿泊客にも当然同様の事が言えますが、韓国人ゲストはお酒を飲む人が多いと感じているが、その他の国はそこまで暴れる様子はない。

少人数と偽るグループ

外国人宿泊客ではあまり聞かないが、日本人宿泊客ではジャパンダが当時運営していた頃にもよくあった。

男性2人と言いつつ、4人だったり。

男性1人で宿泊と偽って複数人宿泊したり。

2人の予約なのに、4人できて、「この2人は別のところに宿泊します、部屋を見てみたいと言ってたので、連れてきただけです。」

実際にこれを言われると、確認しようがない。夜中と朝に行って、寝ているとろこを確認しないといけないので、悪質である。

こういうゲストに限って大暴れする。もしくは外で飲みまくって、騒ぎながら帰宅する。

対策:宿泊人数以外の出入りを禁止する旨を部屋紹介に記載。

見回り代行に頼んでいるなどと注意書き部屋に貼っておくなど。

出入り時の騒音にも気をつけるように記載

もし発覚した場合、追加料金の徴収、Airbnbへの報告する事を承諾してもらっておく。

イベント時のグループ客は注意

ハローウィン・年末年始・夏休み・卒業旅行シーズン・GW・大型ライブ・花火大会・祭・バーベキューOK物件

卒業旅行:学生団体でも千差万別。

花火大会は特に不特定多数で出入りするパターンをよく聞く。花火大会で貸し出す場合は、一部屋単位の価格設定にするか、人数確認を目視でするなど心がけてください。

1泊だけ!のゲスト、地元の人

地域によって宿泊日数の平均は違う。

しかし1泊だけのゲストは注意。地元の人で飲み会だけのために利用している場合もある。

自動チェックイン・セルフチェックイン

ゲストと合わずに鍵の受け渡しをする部屋は飲み会に狙われやすい傾向あり。

さらに言うと、そういうゲストに限って、宿泊が終わるとアカウントを削除する人がいる。

ワンタイムゲストには注意。

飲み会まとめ、あとオリンピックな!

今まで聞いた飲み会被害の事例の半分は、事前に注意することで抑止できた。

  • プロフィールやリストへの注意書きの見直し
  • 物件内部に張り紙などで抑止
  • 鍵の受け渡しは現場にて本人としっかり行う
  • もし発覚した場合の警告を掲載しておく

オリンピックシーズンになると気分が高揚した人が増えるので、オリンピック時にも落ち着いて飲み会対策をしてほしい。

コメント