Airbnbのトリセツブログ

エアビーで年間500万円売り上げた個人の裏話全部公開ブログ。トラブル対策、儲け方、代行情報

*

エニカ進捗:1日走行距離制限がナイス!

   

facebook

エニカって超高級車は登録できないの?フェラーリやランボルギーニって以前は登録されていなかったっけ?気のせいか・・・。

と・・・。

エニカのサイトをチェックしていると、1ヶ月の平均オーナー報酬が25,000円とあった。その報酬設定が東京都内に住んでカーシェアリングをしている人だと・・・。参考にならない。早く海外渡航者の利用を解放して欲しい・・・。

エニカ 制限 走行 ブログ
と、思っているが、ないものねだりをしてもしょうがない。走行距離に関しては以前も記事に書いたが、先週?エニカの貸し出しルールに走行距離のアップデートがされた!

ナイスエニカ!

Sponsored Link

エニカ進捗:1日走行距離制限がナイス!

もう少し・・・もう少しだけ限界突破をして欲しい。もしくは広告出稿を増やすなど、ユーザーへの興味関心を・・・。そしてDeNAから独立して欲しい。

なんだかんだ稟議書やら報告、会議などで現場の力を解放しきれていないのではないだろうか。

まぁ、それにしてもアップデートによって1日の走行距離を制限できるようになった。これはありがたい。と、思っているユーザーが多いだろう。

 

ジャパンダはもちろん売り上げ(経費)主義

ジャパンダが住んでいる土地ではまだまだエニカを知らない人が多い。しかし、Airbnbでの経験上、外国人観光客の制限がなくなることで、エニカには将来性が広がる。

そして、売り上げ成果主義だからこそ厳しく見積もってしまう。エニカをスタートした時に一番困ったのが洗車だ。自分でやるとなると1時間〜かかってしまう。洗車代、人件費を考えると、んーと頭を抱えてしまっていたが、さらに、車を貸し出して返却された時の走行距離を見てびっくりしたことも何度かある。

人の車だからってめっちゃ走りまくってるやんけ!!!

と、これは仕方ない。

実際に外国車を貸し出しているレンタカーは1日の走行距離の制限をしている。これには納得がいく。消耗が激しいし、メンテナンスに国産車よりもお金がかかる。制限を超えた場合は課金している。

今回のエニカのアップデートでの走行距離制限は何も設定しなければ基本は300kmになっている。

まぁ、それが基本かな。場所によっては遠出をされかねない場合もあるが、数日間でどうなるのか。が、肝。

1日目は350km走ったが、2日目は20km。合計370km。この制限に関してはうまく設定する必要があるので、300kmがいいとは限らない。

よく考えて!


エニカオーナーのみなさま

車を貸し出すの場合、トラブルはつきもの。

Airbnbだって数知れずトラブルがあったのはいうまでもない。車を借りる側にはいろいろな目的がある。そして走れば走るだけ傷のリスクは高くなる。

遠出をしたい、

憧れの車に乗りたい、

特別な人と特別な時間を味わいたい、

など・・・。

借り手にそこまで突っ込んだ質問もできないし、もし遠出を禁止する場合は、車のプロフィール欄にしっかり書き込んでおく必要があると思う。

トラブルになってから騒ぐのはシェアリングサービスでは初級です。トラブルにならないように未然に相手に告知しておくこと。それが重要です。

エニカの車プロフィールのチェックは定期的に行ってくださいませ!

Sponsored Link

 - Anycaエニカ