Airbnbのトリセツブログ

エアビーで年間500万円売り上げた個人の裏話全部公開ブログ。トラブル対策、儲け方、代行情報



522件!?沖縄(那覇市)の民泊(Airbnb)は8割が違法操業で問い合わせ急増!!

   

沖縄民泊についてはこのジャパンダが記事を書いているAirbnbのトリセツブログでも何度も紹介しているが、先月は沖縄の民泊が注目される時期になった。

しかーし!

なぜだ、ジャパンダには問い合わせが増えている。それゃそうだ。沖縄の那覇で民泊に注目している人は日本人のみならず外国人にだっている。

というわけで、何がどうなるのか、2018年沖縄(特に那覇市)の民泊を予想していきたいと思う。

沖縄(那覇市)の民泊は8割が違法操業で問い合わせ急増!!

那覇市の民泊は8割が違法操業

沖縄タイムス社の民泊記事の冒頭を転載

記事URL(期限切れになる可能性もあります)

那覇市の民泊施設の約8割が「ヤミ民泊」であることが明らかになった。

大手民泊仲介サイトに2017年7月時点で掲載されていた民泊施設622件を調べたところ、522件が旅館業法の許可を得ていなかった。

周辺住民とのトラブルの増加などを受けて実施したもので、民泊利用や施設数の実態調査は初めてである。

住宅の空き部屋などに有料で人を泊めることができる住宅宿泊事業法(民泊新法)が6月15日に施行される。それに先立ち3月15日からは住宅提供者らの届け出の受け付けが始まる。

上記の記事やニュースを見るにあたりツッコミどころが多いのだが、記事に少しづつ含めさせながら紹介する。

622件を調べた

県や市は余った予算を年度末に消化する必要がある。笑

件数を調べるだけならジャパンダだってできる。本気を出せば1日で可能。それにいくら使ったのか、またはいくらで調べさせたのかはおいておく。

今那覇市に622件とあるが、ジャパンダの感触であれば、倍近くは民泊操業していると感じる。

大手民泊宿泊サイトはAirbnbだけじゃない。

これだけ言えばジャパンダファンは(いるのかなな?笑)わかるだろう。

2年前から言っているように、楽天やホームズの参入に加え、民泊参入のプレスリリースを書くだけで株価が上がってしまうほど、投資家からの期待値は高い。

Airbnbだけを注視していると足元すくわれる。これはホストもそうだが、県や市町村だってそうだ。

木をみて山をみず

いままでは山がAirbnbだったが、木がAirbnbになってきている。

522件に関しては民泊新法が施行される6月までに合法化に向けて頑張ってもらいたいが、マンションやアパートなど集合住宅で行っているホストに関しては半分が厳しい状態になるだろう。

Airbnbにも許可証を提示することも決まっているはず。以前と比較すると超簡単になっているので、ネットで許可証を獲得するのは簡単だ。

しかし。マンション管理側で民泊反対と言われれば運営は困難。

なのにーーーーー!!!!

沖縄民泊が熱い!?

ジャパンダには那覇で民泊をやりたいと相談が増えている

ブログタイトルにも掲載したが、今回のニュースによって沖縄で民泊を行おうとしているホスト、オーナーが増えている。

そうなるとアレだ、資本には勝てなんだ。お金がない人は淘汰されていくだろう。

ジャパンダ的にも、ライバルが一気に減るということは、かなりやりやすい。しかもこうなったら通報合戦が始まる。←東京ではよく聞く。

けど、ちょっと待って!?

浦添市が合法的な民泊推進都市を目指す

Airbnbで民泊運営を行っていたジャパンダはこれまでも儲かる民泊運営のヒントをブログで綴ってきたが、那覇市の北に位置する浦添市が民泊推進都市って・・・。

百戦練磨ということは、あの会社だが、浦添市は目の付け所が良いが、民泊にはマッチしていない。

記事全文は読めないがリンクはコチラ

浦添の誘客可能性としては、ようやく工事が始まった海沿いの元アメリカ基地の空き地。海沿い、DFS、交通の便によっては・・・。

けどやっぱり同じ価格なら浦添よりも那覇に宿泊する人が多いだろう。

浦添や宜野湾で成功している人もいるが、二軒に増やしたら売り上げは二倍になるのか?どこまで儲けたいのか?将来的なことを考えて運営しないと本当に引っ張られる。

Airbnb → カーシェア → 暗号通貨 → ?

このブログをスタートした時からそうだが、まずはやってみること。できるだけ自分の手を煩わさず、なおかつ短期で終われる状態でスタートすること。

それからわかることが多いと思う。

2018年は沖縄の民泊は盛り上がると同時に、大手企業と、大手賃貸仲介会社、そして既存の宿泊施設と、ライバルが増える。それだけ儲かるということ。

今、沖縄は民泊が熱い!

が、ホテルやビジネスホテル、ウィークリーマンションだって今年は反撃してくるに違いない。

そしてジャパンダにもそういった相談がある。

どうやったら民泊に勝てるのか?と。

その答えは・・・

今月よく読まれている記事TOP3

1
民泊可能物件にマジ注意。というか危険。

最近ゲストハウスを運営の話が多くなってきている。 みなさん、注意してください。 ...

2
今日から?観光庁に電話してみた【民泊新法=住宅宿泊事業法案】施行日はいつから??

改めて調べる民泊新法。民泊やAirbnbの情報を確認していると、よくわからなくな ...

3
民泊(Airbnb)ヤクザ・・・。←こわい

民泊ヤクザという言葉がにわかに広がっている。民泊ヤクザってどういうこと!?ってこ ...

4
Airbnb(民泊)ゲストがドラッグ使用で逮捕の可能性も?

さて、騒がしくなるような噂が飛び交っています。きになるので本日はとりあえず報告ま ...

5
民泊海外トラブル事例:Airbnb

今までさんざんトラブルやジャパンダの事例や問題を紹介してきた。今一度見直して欲し ...

 - Airbnbニュース