Airbnbのトリセツブログ

エアビーで年間500万円売り上げた個人の裏話全部公開ブログ。トラブル対策、儲け方、代行情報



レビュー400件!?沖縄Airbnb(民泊)ホストレポート。沖縄特有のトラブルが多い?

   

facebook

Airbnbのトラブルに関してはFacebook(誰でも見れます)ちょいちょい投稿しているが、ジャパンダが沖縄に短期滞在し、ジャパンダがサポートしていたAirbnbのホストに会って、現状と将来について話し合ってきたので紹介したいと思う。

沖縄は観光資源が豊富にあり、今や地元の人に向けた新規事業よりも観光客向けビジネスが多く立ち上がっている。

そしてその波に乗っていた沖縄のAirbnbホストのHさん(超有名)から話を聞いてきた。急な展開でびっくりしたのだが、Airbnbをやめる1番の理由は、Airbnb運営側がホストの言い分を聞かなくなったことだそうだ。

それも踏まえて、沖縄特有のトラブルを改めてご紹介していこう。

レビュー400件!?沖縄Airbnb(民泊)ホストレポート。沖縄特有のトラブルが多い?

今回は録音した内容をできるだけそのままテキストで起こしたので、途中意味がわからなくなっているかもしれないが、愛嬌だと思って欲しい。

では、ジャパンダとHさんのAirbnbについての談話をご確認ください。

ホスト潰しのゲストが多い

最近大変だったこと。それはなんですか?という質問からスタートした内容↓

Hさん(以後Hで略)
「最近の一番はホスト潰しのゲスト(ホスト)が多いことでした。簡単にいうと、不自然なほどレビューを悪く書いたりすることです。

今までのゲストは基本的には滞在中の不満や要望は滞在中にメッセージが来ていました。しかし、悪質なゲストは宿泊が終わったあとのレビューをみると最低評価になっていたります。しかも身に覚えのない内容です。

その結果どうなるか・・・

Airbnbのリストが一定期間検索されなくなるペナルティがあるんです。私がAirbnbをやってきて今まで1度も最低評価はありませんでした。この夏急に増えたのが不自然です。

逆を言うと、今まではゲストに感謝されることの方が多かったので、Airbnbを続けるポテンシャルにもつながっていました。

しかし最初の最低評価のレビューについては、こちらも何か間違いがあるのだろうと思って、気にせずにいました。

一定期間が過ぎたらリストが復活するという説明がAirbnbのお知らせにありましたが、一向に復活しませんでした。システムトラブルか?と思うぐらい公開できませんでした。

しかし、非公開にある以前の予約者に関しては、予約をこなさなくてはいけないのですが、復活しないまま1ヶ月が過ぎたころさらに最低評価がありました。

さすがにこれはとひどいと思ってAirbnbにいつも通り問い合わせて確認しようと思ったところ、同様のメールが届きました。

リストが一定期間クローズされる旨です。

は?と、思いました。

そもそもリストが非公開になり、その後リストが公開にできない状態で1ヶ月経過し、さらに最低評価がされた後にまた非公開になりましたって・・・

これはゲストの宿泊後のレビューの星評価でシステム的対処になっているんだな。と。

あきれました。

今まで400件近くのレビューがあり、自分自身でも沖縄のAirbnbを引っ張っていると自負していただけに、いきなりの非公開。

ホストとゲストは五分五分の付き合いをしていると思っていましたが、ゲストのいいなりになったAirbnbを利用する意味はないと判断し、きっぱりAirbnb(民泊)をやめることにしました。

以前までは(3年前)、不自然な事があると、Airbnbの方から何かありましたか?と、メッセージが来ていたんですが、ここまで規模が大きくなると、いちいち一人のホストに構ってもいられなくなるのでしょう。

その一端を感じリスト削除に踏み切りました。」

ジャパンダ(以後J)

「Hさんは、沖縄Airbnbのスタートから活躍していたホストとしても有名ですが、今後はAirbnb以外に民泊活動をする予定はあるんですか?」

H「いえ、民泊はやりません。」

J「なぜですか?」

H「ここまで民泊を長くやっているといろいろな民泊情報が多方から入ってきます。沖縄の飲食企業大手?がとまれる(Stay japan)と提携したことが地元ではニュースになるぐらいです。Airbnbとは比較になりませんが、提携したことが沖縄ではニュースになるほど、民泊について、沖縄のメディアや行政は情報が少なく、進歩がないように感じました。また悪い意味でのクローズアップの話もよくありますし。」

J「それが原因ですか?」

H「いえ、違います。実は知人情報ですが、沖縄で違法民泊の一斉取り締まりがあると噂を聞きました。あくまでも噂ですが、信頼できる方より聞いた話なので・・・。Airbnbの対応と相まって、この際だからやめよう!って事に至りました。

また、来年以降のことですが、ジャパンダさんのブログでも書いているように、民泊ビジネスに大手参入によって沖縄のAirbnb状況は大きく変わってくると思います。弱肉強食ですね。

今まではAirbnbで楽しく稼がせてもらっていましたが、しのぎを削り合いながら続けられる自信もありません。Good bye Airbnb です。」

J「Hさんがサポートしていた方は今後どうすると言っていますか?」

H「半分のホストがAirbnb以外でも宿泊情報を公開しています。マンスリーマンションの許可を取ったり、一軒家を借りたり買ったりして、旅館業を取ったり

ただ私が思うに、2018来年以降は民泊の売り上げが今まで以上に上ることはなく、下がる可能性の方が高いと思っています。

沖縄にはミスターKINJOという新興勢力が約2年前から勢いをつけています。私がそこに勝てるとは到底思いません。」

J「同感です。全国的に民泊バブルが崩壊し、ある程度しか儲からない副業レベルになってきています。また、ミスターKINJOの話はジャパンダにも届いています。うまいこと民泊の波に乗った企業ですね。

話が変わりますが、沖縄特有のAirbnbのトラブルが多いと聞いています。実際どうですか?」

H「沖縄の民泊トラブルは日々情報が入ってきますが、ホストとのトラブルよりもゲストのトラブルが多いなと感じます。」

J「というと?」

H「リゾート地なので、ゲストの皆さんはハメを外します。若い男性や女性のグループなど、酒を飲むとテンションが上がってしまって、近隣住民や隣人にまで迷惑が及ぶことも。韓国人はお酒が好きなので、かなりの量のお酒を飲んだ形跡も多くありました。」

J「泡盛ですね」

H「泡盛かどうかはわかりませんがw」

J「それ以外には何か沖縄特有のトラブルはありましたか?」

H「ゴキブリ問題は結構聞きます。

部屋に大きなゴキブリが現れたことで、レビューで低評価をつけられたり、ゲストが大声で叫んで近所迷惑になったり。」

J「沖縄のゴキブリって大きいんですよね。ジャパンダも見たことありますが、東京や大阪では滅多にお目にかかれない大きさですよね。」

H「虫というよりも動物に近い大きさかもしれません」

J「Hさん、それは言い過ぎですwww  他の沖縄特有のトラブルはありますか?」

H「飛行機遅れによりチェックインの大幅なズレです。これはよその他府県でも同じだと思いますが、沖縄はかなりの飛行機が離発着しています。そのため頻度は多いかもしれません」

J「なるほど、その時はゲストが来るまで部屋の近くで待機しているんですか?」

H「私は数年前にジャパンダさんに指摘されてからはセルフチェックインに切り替えました。それからは時間が拘束されるということはありませんでした。」

J「鍵の受け渡しは本当に大変ですよね・・・。ちなみに今だから言えるここだけの話などあれば教えてくれませんか?」

H「今だから言える話ですか・・・。

そうですね。今から民泊ビジネスを考えている人は、Airbnbはビジネスではなく、小遣い稼ぎ程度でやるべきです。その理由は、今後の民泊ビジネスに発展性が見えないこと、供給と需要が安定しています。また、民泊の法整備が整っていないのと大手企業参入により個人でやるには不安定要素が多すぎます。」

J「Hさん、そういう真面目な話じゃなくて・・・もっとこう・・・ね!?」

H「え!?もっとですか。私の場合Airbnbで数年は遊ばせてもらったので、Airbnbに対しては感謝しかありませんが・・・

かなり掘り起こして言うならば、

韓国女性は積極的でした。

これ以上は言えません」

J「これ以上は聞きません 笑。あとはブログ閲覧者の想像にお任せしましょう。今回はこの辺にしましょうか。明日も色々と話を聞かせてください。」

H「Jさんの話の方がきっと面白いですよ!」

J「沖縄はAirbnb人気なので、沖縄目線ではHさんには勝てません!!」

H「わかりました。それでは明日も宜しくお願いします。」

そして二人は那覇市の繁華街の松山へ繰り出したとさ・・・。

Airbnb沖縄レポートは続く

というわけで、沖縄で元祖といってもいいほど長くAirbnb活動をしていたHさんのお話をお届けした。このHさんにお世話になった外国人は世界中に多くいる。

ジャパンダもHさんとは何度も民泊について議論したり、試行錯誤をしていた同士でもあるし、もうしばらく続けるものだと思っていた矢先のAirbnbやめます宣言。

まだまだ沖縄のホストさんから話を聞いてるので、Hさんの話を含め、数回に分けて沖縄民泊のリアル現状を紹介していく予定だ。

また更新頻度を上げていくので、興味ある方はチェックして欲しい。では!!

今月よく読まれている記事TOP3

1
【Airbnb砲】4万軒の民泊大量終了確定?白黒つける瞬間がきた。

このたび、民泊新法(住宅宿泊事業法)が施行されることを前提に、Airbnbも動き ...

2
今日から?観光庁に電話してみた【民泊新法=住宅宿泊事業法案】施行日はいつから??

改めて調べる民泊新法。民泊やAirbnbの情報を確認していると、よくわからなくな ...

3
民泊(Airbnb)ヤクザ・・・。←こわい

民泊ヤクザという言葉がにわかに広がっている。民泊ヤクザってどういうこと!?ってこ ...

4
Airbnb(民泊)ゲストがドラッグ使用で逮捕の可能性も?

さて、騒がしくなるような噂が飛び交っています。きになるので本日はとりあえず報告ま ...

5
民泊海外トラブル事例:Airbnb

今までさんざんトラブルやジャパンダの事例や問題を紹介してきた。今一度見直して欲し ...

 - Airbnbトラブル