airbnbの清掃料金について

Airbnbトラブル

Airbnbアプリ→リスティング→部屋を選択→手数料と保証金→清掃料金で、ONかOFFかを選ぶことができる。以外と知らない人が多いが、ONにした方がいいかOFFにした方がいいかをジャパンダの体験をご紹介しよう。

airbnbの清掃料金について

まず最初に言うと、Airbnbの清掃料金はONにすることをジャパンダはオススメしておく。

清掃料金をONにしてもゲストは減らなかった

清掃料金の価格によって多少は予約に影響するかと思うが、500円程度UPしてもゲストの予約率はそこまで変わらなかった。とくに繁忙期はONにしていたほうがいよいと思う。

1日500円で10回チェックアウトがれば5,000円。Airbnbのホストにとっては死活問題だ。まずは清掃料金をONにして、自分で感触を判断して欲しい。

そして、そのお金を清掃代行業者に払うかどうかを考える・・・

Airbnbの清掃代行の料金

これは、清掃料金のアルバイトをインターネットで探せば相場はわかる。だいたい1部屋あたり1500円〜2000円だ。時間での報酬ではなく完全歩合制なので、予約が入らなければ基本的には清掃料金を払う必要はない。

しかし、清掃代行を頼む場合、さきほどの料金に+で加算される。ビジネスでやっているのでそれはそうだ。定額制も完全歩合制もメリットデメリットはある。ビジネスとして始めるのであれば、外注化して回せるかどうかは肝だと思う。

Airbnb清掃代行業者は増えていない

家事手伝いとは違い、特殊な仕事だ。しかも近隣住民に不審者に思われる可能性もある。実際に清掃業者に掃除代行を頼んだホストが、近隣住民から苦情があがり、部屋を退去した例もある。

清掃業者に頼むか、自分でやるか悩んでいる人は、まずは自分でやってみて簡単なのか、時間的にできるのかどうか、清掃業者の管理をしっかりできるのかなど、チェックポイントを考えながらビジネスをスタートさせて欲しい。

ジャパンダも清掃代行業者始めようかな・・・笑

コメント