Airbnbのトリセツブログ

エアビーで年間500万円売り上げた個人の裏話全部公開ブログ。トラブル対策、儲け方、代行情報



airbnbの清掃料金について

   

facebook

Airbnbアプリ→リスティング→部屋を選択→手数料と保証金→清掃料金で、ONかOFFかを選ぶことができる。以外と知らない人が多いが、ONにした方がいいかOFFにした方がいいかをジャパンダの体験をご紹介しよう。

airbnbの清掃料金について

まず最初に言うと、Airbnbの清掃料金はONにすることをジャパンダはオススメしておく。

清掃料金をONにしてもゲストは減らなかった

清掃料金の価格によって多少は予約に影響するかと思うが、500円程度UPしてもゲストの予約率はそこまで変わらなかった。とくに繁忙期はONにしていたほうがいよいと思う。

1日500円で10回チェックアウトがれば5,000円。Airbnbのホストにとっては死活問題だ。まずは清掃料金をONにして、自分で感触を判断して欲しい。

そして、そのお金を清掃代行業者に払うかどうかを考える・・・

Airbnbの清掃代行の料金

これは、清掃料金のアルバイトをインターネットで探せば相場はわかる。だいたい1部屋あたり1500円〜2000円だ。時間での報酬ではなく完全歩合制なので、予約が入らなければ基本的には清掃料金を払う必要はない。

しかし、清掃代行を頼む場合、さきほどの料金に+で加算される。ビジネスでやっているのでそれはそうだ。定額制も完全歩合制もメリットデメリットはある。ビジネスとして始めるのであれば、外注化して回せるかどうかは肝だと思う。

Airbnb清掃代行業者は増えていない

家事手伝いとは違い、特殊な仕事だ。しかも近隣住民に不審者に思われる可能性もある。実際に清掃業者に掃除代行を頼んだホストが、近隣住民から苦情があがり、部屋を退去した例もある。

清掃業者に頼むか、自分でやるか悩んでいる人は、まずは自分でやってみて簡単なのか、時間的にできるのかどうか、清掃業者の管理をしっかりできるのかなど、チェックポイントを考えながらビジネスをスタートさせて欲しい。

ジャパンダも清掃代行業者始めようかな・・・笑

今月よく読まれている記事TOP3

1
今日から?観光庁に電話してみた【民泊新法=住宅宿泊事業法案】施行日はいつから??

改めて調べる民泊新法。民泊やAirbnbの情報を確認していると、よくわからなくな ...

2
民泊(Airbnb)ヤクザ・・・。←こわい

民泊ヤクザという言葉がにわかに広がっている。民泊ヤクザってどういうこと!?ってこ ...

3
Airbnb(民泊)ゲストがドラッグ使用で逮捕の可能性も?

さて、騒がしくなるような噂が飛び交っています。きになるので本日はとりあえず報告ま ...

4
民泊海外トラブル事例:Airbnb

今までさんざんトラブルやジャパンダの事例や問題を紹介してきた。今一度見直して欲し ...

 - Airbnbトラブル