Airbnbのトリセツブログ

エアビーで年間500万円売り上げた個人の裏話全部公開ブログ。トラブル対策、儲け方、代行情報

*

Airbnb民泊解禁!?規制改革会議

      2015/11/05

facebook

https://www.facebook.com/aaairbnb/

早ければ来年?Airbnbの民泊が法律規制から解禁される!?

Airbnb民泊解禁の規制改革会議とは

テレビや雑誌で取り沙汰されている今注目の民泊サービスAirbnbがさらにヒートアップする可能性が!どういう事か。それは今テレビや雑誌以上に発信力がある、Yahooのニュースでも取り上げられていたのだ。

Sponsored Link


キーワードは民泊解禁。

個人宅の部屋を観光客に貸し出す民泊の規制緩和に政府が動き出した。規制改革会議の議長、岡素之住友商事相談役が指揮をとって、規制緩和にむけて走り出した。これはもう秒読み段階に入ってくる!今後、岡素之氏の動きに注意をしておかないとな・・・

Airbnb tokyo

Airbnb民泊解禁はいつ?

この民泊解禁の規制緩和にむけては来年中とYahooニュースでも取り上げれている。しかし、この会議をおこしたことで、ホテルや民宿が黙っているわけがない。またウィークリーマンションのレオパレスなどもダメージを受ける可能性もでてくる。基本的にAirbnbの場合は掃除と顧客管理が場合によっては必要になる。その対応をAirbnbの代行業者に頼まないといけない。


これからは代行業者がバブルの時代になるのか!?

取り急ぎ来年にむけて対策を練らないと、倒産する宿泊先や、逆にAirbnbリッチがでてくるなど、二極化することが考えられる。

今後の売り上げはどうなる?

Yahooのニュースでその名前を見たこともある人は多いだろうがAirbnbのユーザー、特にホストにとってはこれは朗報とは言えないだろう。今までグレーゾーンのビジネスだったのが、一気にホワイトwに!

となると、ライバルは増える一方になるだろう。なんせこの機会を待っていたのは、一般人ではないのだから。





ライバルは誰?

ライバルは誰?わかっていると思いますが、一般ではなく、不動産仲介業者だろう。

これは間違いないと思う。実際にエイブルが水面下で動き出しているのは有名な話だ。ここからは良い場所を適正な価格で宿泊させることに焦点がおかれる。

備えあれば憂いなし

迷っている人はさっさと始めよう!そして不動産の高騰が始まるのも目に見えている。

物件を持っている人は・・・うらやましいw

Yahooのトップニュースになるほどの騒ぎだ。これがどういった意味を持つか・・・

 

Don’t think !!

Feeeeeeeeee !!!

Airbnb法規制yahoo

 

Sponsored Link

 - Airbnbニュース