Airbnbのトリセツブログ

エアビーで年間500万円売り上げた個人の裏話全部公開ブログ。トラブル対策、儲け方、代行情報



Airbnbブログ:リネンの交換は?

      2015/12/06

facebook

Airbnbを運営している、いろいろな問題がその都度発生してきます。それは様々な国からゲストを迎え入れる事で当然の事なのですが、消耗品でありながら、毎回交換をするリネンについて少々お話を。

リネンの交換サービスは必要?

airbnb ヒント ブログ

ベッドのシーツ、まくらカバー、バスタオルとフェイスタオル。ジャパンダは以前に自分で交換する事をお勧めしたが、費用対効果の観点から、高額なAirbnbを運営している場合は、経費をかけられる。

ようは、リネンの交換サービスを利用してもよいという事だ。

リネンの価格・費用

リネンの価格は地域や数量によって違う。ジャパンダが知る限り2セットで500円程度が相場じゃないかなと思う。

2セット内訳:ベッドシーツ、掛け布団シーツ、枕カバー、タオル、バスタオル

大体のAirbnbの部屋が2人で宿泊する場合が多いので、1回につき500円と単純に計算できる。

仮に20泊あったとしても1万円で済むがジャパンダの場合は常に効率を考えているので、得にリネン業者に頼む必要はない。

自分で洗濯、干して、たたむ。この動作を500円で済むのであれば・・・、と思う人であれば是非利用して欲しい。

1週間ごとにストックを持ってきてくれて、少なくなった分を補充するという感じになる。

あ、Airbnb専用にリネン業者でも始めるかなw

今月よく読まれている記事TOP3

1
【Airbnb砲】4万軒の民泊大量終了確定?白黒つける瞬間がきた。

このたび、民泊新法(住宅宿泊事業法)が施行されることを前提に、Airbnbも動き ...

2
今日から?観光庁に電話してみた【民泊新法=住宅宿泊事業法案】施行日はいつから??

改めて調べる民泊新法。民泊やAirbnbの情報を確認していると、よくわからなくな ...

3
民泊(Airbnb)ヤクザ・・・。←こわい

民泊ヤクザという言葉がにわかに広がっている。民泊ヤクザってどういうこと!?ってこ ...

4
Airbnb(民泊)ゲストがドラッグ使用で逮捕の可能性も?

さて、騒がしくなるような噂が飛び交っています。きになるので本日はとりあえず報告ま ...

5
民泊海外トラブル事例:Airbnb

今までさんざんトラブルやジャパンダの事例や問題を紹介してきた。今一度見直して欲し ...

 - Airbnbブログ