都市町村の民泊許可まとめ

民泊サイト

今日本で一番民泊営業が多いのが東京の新宿。そして新宿区を中心に周辺の区市町村でも役所対応が始まってきている。国の許可がおりても都道府県の許可がおりても、自治体の許可がおりないと民泊をスタートできない?

しかし、大手企業でさえ民泊サービスをスタートさせると鼻息を荒くしているということは、しっかりと許可をとりスタートさせる方法があるのでは?

これから民泊(Airbnb)をスタートするにあたり、許可をとる人は、民泊許可代行の会社を調べるのではなく、まずは公的な機関を調べてから準備をしてほしい。

各都道府県の自治体による民泊情報は、随時更新していきます。

東京都:民泊許可掲載HP

新宿区

宿泊営業や宿泊事業は、旅館業法又は住宅宿泊事業法に該当します:新宿区

新宿区のサイトには結構突っ込んだ内容が掲載されています。

 

台東区

https://www.city.taito.lg.jp/index/kugikai/dayori/28/199.files/199-1.pdf

台東区ホームページではまだ民泊についての情報掲載がありません。

 

豊島区(池袋)

ご指定のページは見つかりませんでした|豊島区公式ホームページ
ご指定のページは見つかりませんでした|豊島区公式ホームページ

 

大阪府:民泊許可掲載HP

大阪市役所

301 Moved Permanently

 

京都府

京都市

京都市情報館

京都市:民泊の利用及び提供に当たって(重要)

 

福岡県

福岡市

 

コメント