Airbnbのトリセツブログ

エアビーで年間500万円売り上げた個人の裏話全部公開ブログ。トラブル対策、儲け方、代行情報

Airbnb(民泊)で事件?宿泊した部屋から死体・・・

      2017/01/28

facebook

海外Airbnbで嘘のような本当の事件ニュースが飛び込んできた。

Gizmodeの海外ニュースを日本語版で掲載されていたのだが、その内容がえげつない。。。Airbnbのゲストが宿泊先の敷地内から死体を発見したというのだ。これはフランスでの話なのだが、とんでもない事件として世間を探せている。

人気があればあるほど事件や事故が増えるが、
事件の前例を知ることで、ホストもゲストも対策を立てることができるはず。

関連記事:Airbnb事件ブログ

Airbnb事件

Airbnb海外での事件事故

Airbnbのニュース記事転載

Airbnb海外事例【370万円】訴訟し損害賠償を求める

Airbnbイーグル掲載却下。アメリカ海外事例。なぜ?

Sponsored Link

Airbnb(民泊)で事件?宿泊した部屋から死体・・・

この事件詳細はGizmodeの記事を参照して欲しい。

部屋を貸し出しているAirbnbのホストの方も、この事件が起きるまでは知らなかったようだが・・・それにしても死体を発見したゲストはどういう心境なのだろう。こんな事件に巻き込まれるとは。

もともと近くに浮浪者が集まる廃墟もあったそうだし、何かと要因が多かったそうだ。

Uber事件アメリカでレイプ問題が浮上

フランス語がわかる人は原文もどうぞ

 


今回の事件に関しては、Airbnbの宿泊者が見つけたというだけで、Airbnbのサービスが悪いというわけではないので変な勘違いはしないで欲しい。

それにしても世間を騒がせるAirbnb。また、今までの事件や事故の記事は新旧問わずチェックしておいた方がいい。明日はわが身。アンテナをしっかりたてておくのだ。

Airbnbの事件は少ない

世界的に見てもAirbnbの事件自体は少ない。たまにニュースでみる報道はどちらかというと営業許可についてフォーカスされているが、今回の事件のようなことはほとんど報告されていない。

しかしジャパンだは、小さい事件ならいくらでもご紹介できる。事件と思うかどうかは当事者の問題だが、今回の事件でさらにAirbnbに注目が集まるのは間違い無いだろう。

 

関連記事:Airbnb事件ブログ

Airbnb事件

Airbnb海外での事件事故

Airbnbのニュース記事転載

Airbnb海外事例【370万円】訴訟し損害賠償を求める

Airbnbイーグル掲載却下。アメリカ海外事例。なぜ?

Sponsored Link

今月よく読まれている記事TOP3

1
民泊(Airbnb)ヤクザ・・・。←こわい

民泊ヤクザという言葉がにわかに広がっている。民泊ヤクザってどういうこと!?ってこ ...

2
Airbnb(民泊)ゲストがドラッグ使用で逮捕の可能性も?

さて、騒がしくなるような噂が飛び交っています。きになるので本日はとりあえず報告ま ...

3
民泊海外トラブル事例:Airbnb

今までさんざんトラブルやジャパンダの事例や問題を紹介してきた。今一度見直して欲し ...

 - Airbnbトラブル , ,