Airbnbのトリセツブログ

エアビーで年間500万円売り上げた個人の裏話全部公開ブログ。トラブル対策、儲け方、代行情報

*

Uberブログ:日本で普及する?時間の問題。

      2016/02/28

facebook

Uber 日本 条件
エニカで車をかせれるが、現在外国人対応はしていない。語弊がある、外国人観光客がエニカを利用することは想定外。そこでAirbnbのゲストによく聞かれる質問がUberを使いたい。との事。現在日本では白タク vs Uberという構図ができているが、以前福岡でUberの試験運用を始めた時に行政が待ったが入った。

Sponsored Link

Uberが日本で普及するかしないか

それでは実際にUberが日本で普及するかどうかという問題だが、私ジャパンダ的には日本でUberが普及するのにはまだ時間がかかる。しかし、、

観光地などの特別な地域ではUberの使用が認められる。だろう

Ober 日本 登録
大田区で民泊がOKになったのと同様、国や政府も頭が柔らかくなっているし、訪日外国人3000万人を目指して日本も本腰を入れている。

また、2020年に日本で行われる東京オリンピックに向けても周辺事情が急速に変化している。周辺事情とは、Uberなどを含むインターネットサービスの事だ。

条件さえ整えば、日本もUberが使用可能になる。

Uberの時価総額は7,2兆円とまで言われ、Airbnbの5兆円を凌いでいる。

 

今、日本でのUberはただの配車サービス

外国ではUberに登録すれば誰でもUberのユーザーを乗せる事ができる(一応審査はある)。しかし現在日本で行っているUberのサービスは、Uberと連動したタクシー会社に連絡がいくというサービスで、ハイヤーだ。

それならタクシー捕まえるよ・・・と思ってします。

ただ、車が多くなり混雑を避ける為に、香港やシンガポールでは年間で走れる車の台数が決まっている。日本もGWやお盆やイベント行事は高速道路や一般道路で大渋滞が起こる。

そして外国人観光客が日に日に増している日本。その対策は都内だけに留まらないはず。Uberは法律上日本では問題になっているが、Airbnbのようにしっかり抜け道を見つけてくれる気がする。もしくはAirbnbがUberに変わるサービスをスタートさせる可能性がある。

AirbnbのゲストにもUberで配車をしたいけど?と、言われるが日本では厳しい。

まぁ、これからUberの動向についてもAirbnbのトリセツブログでも情報を収集していこうと思う。

 

Airbnbトリセツブログの多様化

このブログをリピートして閲覧していただいている人はわかっていると思うが、ジャパンダはAirbnbから手をひく準備をしている。3月いっぱいで終了かなと思っているが、シェアリングエコノミー(共有サービス)をいろいろと試していきたいと思っている。

そしてこのブログにはいろいろな情報を集めにきている人が多い。

そのニーズに応える為にも、もうちょっと頑張っていこうと思うぞ。

 

Sponsored Link

 - Uber ,