Airbnbのトリセツブログ

エアビーで年間500万円売り上げた個人の裏話全部公開ブログ。トラブル対策、儲け方、代行情報

*

カウチサーフィンは危険?トラブル編

   

facebook

Airbnb同様、なんだってそうですが、常にリスク管理をしなくてはいけません。カウチサーフィンも時には危険な場合もあるのか?NYに行った女性の話の体験談がありましたが、女性が一人でしかも男性に家に・・・。もはや危険な事しか想像できない。

Sponsored Link

カウチサーフィンは危険ではない!?

カウチサーフィン 危険 日本語

今回NYの日本人が外国人宅に泊まった話しを知って感じたことだが、必ずしもカウチサーフィンが危険ではなく、それを利用する人に危険な可能性を排除する必要があるという事。

カウチサーフィンはE-mailでも登録できるため、身分の保証ができない。Airbnbも登録の際にパスポートが必要な事もあるが、名前は偽名を使う事は可能だ。

海外ではFacebookでさえマッチングサイトという位置付けで、しかも10人に3人がマッチングサイトで知り合った人と結婚している。

その背景を考えると、外国では出会い系が悪い方向で使われていないのだと判断できるが、それにしても最悪の場合を考えなくてはいけない。

たまたま何もなかったからよかったが、何かあったらどうするんじゃい!!!



ただより高い物はない。

先人が作り出してきて言葉は重みがある。

カウチサーフィンが日本でも人気が出るのは秒読み段階だと感じている。目的がはっきりしているのと、外国人だから大丈夫!みたいな安心感で広がっていきそう。

これから増えてくるサービスのギブアンドテイク。どこへ向かっていくのかしばらくは様子見だな。

Sponsored Link

 - Airbnbトラブル, カウチサーフィン, 民泊トラブル