Airbnbのトリセツブログ

エアビーで年間500万円売り上げた個人の裏話全部公開ブログ。トラブル対策、儲け方、代行情報



《最新》京都で民泊逮捕者が,,,書類送検

      2016/01/11

facebook

京都で!?民泊で逮捕。Airbnbにも波及?

日本初となるか?京都で逮捕者?

京都市右京区のマンションで中国人観光客用の宿泊施設を営んだとして、京都府警生活経済課と右京署が5日にも、旅館業法違反(無許可営業)の疑いで、東京都千代田区の旅行会社の顧問の男(52)=東京都葛飾区=と、山形市の旅行代理店の役員の男(48)=山形市=の2人を任意で聴取する方針を固めたことが、捜査関係者への取材で分かった。容疑が固まり次第、書類送検する方針。

44室中36室が民泊の部屋に

事実上ホテルとしての稼働が問題になったのか?不動産会社も運営に関与とあるが、今後Airbnb可能物件なるキーワードの餌を食べたホストが痛い目にあう可能性も。

そもそも中国人向けという事がひっかかる。

個人旅行でまだまだ発展途上の中国。36室も回すということは、裏で中国人の旅行代理店が絡んでいる可能性がある。

ジャパンダの部屋にも時折中国人ゲストが来るが、月に1組あるかないか。ひとつのサイトで集中的に集めるというよりも、広告を出していたということで、民泊サイト以外からも集めたのだろう。

そうでないとここまで大事にならない。

京都の逮捕劇。今後は?

さて、明日はわが身として頭を抱えたホストの方が非常に多いだろう。しかし、今回の京都の逮捕劇での処分がどうなるのかをしっかり見据えないといけない。

旅館業を取らずに宿泊サービスを始めた場合、確か3万円以下の罰金が課せられたはずだ。今回のように大型貸し出しは少々大きめな刑罰を受けるだろうが、それにしてもまだ逮捕と決まったわけではない。

現段階では書類送検なので、これからどうなるかをチェックしていきたい。

また、Airbnbからのメールもマメにチェックしていた方がいいだろう。

 

その後:2016年1月8日更新

京都民泊書類送検、大阪市でも!実態が明らかに・・・

今月よく読まれている記事TOP3

1
【Airbnb砲】4万軒の民泊大量終了確定?白黒つける瞬間がきた。

このたび、民泊新法(住宅宿泊事業法)が施行されることを前提に、Airbnbも動き ...

2
今日から?観光庁に電話してみた【民泊新法=住宅宿泊事業法案】施行日はいつから??

改めて調べる民泊新法。民泊やAirbnbの情報を確認していると、よくわからなくな ...

3
民泊(Airbnb)ヤクザ・・・。←こわい

民泊ヤクザという言葉がにわかに広がっている。民泊ヤクザってどういうこと!?ってこ ...

4
Airbnb(民泊)ゲストがドラッグ使用で逮捕の可能性も?

さて、騒がしくなるような噂が飛び交っています。きになるので本日はとりあえず報告ま ...

5
民泊海外トラブル事例:Airbnb

今までさんざんトラブルやジャパンダの事例や問題を紹介してきた。今一度見直して欲し ...

ページ: 1 2

 - Airbnb事件, 京都Airbnb逮捕 , ,