Airbnbのトリセツブログ

エアビーで年間500万円売り上げた個人の裏話全部公開ブログ。トラブル対策、儲け方、代行情報

*

海外でゲストハウス経営:ベトナム編

   

facebook

海外でゲストハウス経営:ベトナム編。Airbnb(エアビーアンドビー)がホテル・民宿というカテゴリーに入っている。どういう事かというと、「ホテルに泊まる」を「Airbnbで泊まる」のような言葉使いになっている。

メールするね!が、LINEするね!のように。

Sponsored Link

海外でゲストハウス経営:ベトナム編序章

ベトナム 海外 ゲストハウス 経営 airbnb

ジャパンダは今まで海外複数の国で仕事をしてきた。そしてそのたびにホテルに泊まってきた。Airbnbを知ったのは3年前。シンガポールのホテルを探している時に広告がでてきた事で知ったのだ。しかしその時は使う事をしなかった。

理由:会社の経費でいくので、まだ名も知らぬサービスの領収書では経費が落ちなかったからだ。

さて、そんな話はさておき、海外のベトナムのでゲストハウスを経営を考えてた事がある。しかし、いろいろな壁にぶつかるのであった。今回は序章の部分を紹介したいと思う。

ベトナムの法整備は週ごとに変化

ベトナムは日本の法律を中心に作り上げている。現在社会主義国家だが、民間企業はどんどん売上を伸ばしているし、自由に海外に行ける人も増えてきている。ベトナムが東南アジア最大の投資先になるのも日々迫っている。

さて、そんなベトナムの法律を知る術がない。週ごとに発表される改正法律。また新規法律。

ベトナムの会計会社でもこの状況は把握しづらいそうだ。そんな中無謀にもゲストハウスの経営に乗り出そうとしたのだw

ベトナムは外国人が家を買えない

買える!という人もいるし、実際買ってる人もいるが、最終的にはベトナム国家のもの。

ベトナムで外国法人がホテルやゲストハウスを経営してはいけない。

ベトナムの知人の数人に聞いたが、できる!という人もいれば、できない!という人もいる。

調べてもらった結果で違う回答がでてきたのだ。

観光ビザでは2週間が限度

海外いろいろな国があるが、ベトナムに入国する際に2週間しか入れない。なので、準備している間にどこかの国へ行くか、日本にあるベトナム大使館や総領事館などでビザの発給をする必要がある。

空き物件を探すのが至難の技

ベトナム語の不動産サイトをいくつか紹介してもらった。まったく読めないw

だいたいわかってくるが、それでもわからない。また、日本人が借りるといった場合に高くなる事も頻繁にあるそうだ。





どこでやる?

ゲストハウス 海外 経営 airbnb

南北に長いベトナム、北はハノイ、南はホーチミンと二つの都市がある。この二つのうちどこでやるかでまず迷う。

だからと言ってダナンも無視できない。ベトナムのリゾート地のダナンは今日本以外に、海外各地から観光客に注目されているスポット。

と、今回は序章としてまず最初に調べた結果を紹介した。次回は実際にどういった物件があるのか、その辺りを紹介したい。

Sponsored Link

 - ゲストハウス ,