Airbnbのトリセツブログ

エアビーで年間500万円売り上げた個人の裏話全部公開ブログ。トラブル対策、儲け方、代行情報

*

エアビーアンドビー不動産情報

   

facebook

https://www.facebook.com/aaairbnb/

不動産のプロに聞いた!「エアビーアンドビー物件について」ジャパンダもAirbnbを運営しているが、おおよそ大家さんにしっかりと話をした上で運営をしている。が、大体の人は不動産屋から了承を得ているが、オーナーからは了解を得ていない。そしてairbnb可能物件なるキーワードが今話題になってきているので、実際に不動産をしているプロに聞いてみた。

Sponsored Link

エアビーアンドビー不動産情報

もはや不動産や不動産仲介業者でエアビーアンドビーを知らない人はいないだろうと言われているほど話題になっているそうだ。

airbnb エアビーアンドビー 不動産

今回は一問一答形式にまとめみた。プロの不動産屋がAirbnb物件を紹介しない理由を一挙公開。

プロの不動産いらっしゃーーーいw

まず、何を持ってプロ( P)かという定義ですが、一応売上1億円以上で、不動産歴は10年以上という前提ですので、あしからず。

J:エアビーアンドビーは知っていますか?

P:はい、知っています。

J:貴社の不動産に、エアビーアンドビー紹介物件はありますか?

P:いいえ、一軒もございません。

J:現在多くの不動産関係者が利回り100%超えと言っており、Airbnbのコンサルタントまで現れてきています。一軒もない理由があれば教えてください。

P:私たちはオーナー様の利益を一番に考えるべきであり、私たちの利益を優先すべきではありません。仮にAirbnbで空き部屋が埋まっていって売上があがったとして、隣人に迷惑をかけたり、隣の建物、強いては近隣住民にまで迷惑をかけかねない。以前から住んでいる人が退居してしまっては元も子もないと思っています。一時的な、目先の利益を求めないのが不動産業だと思っています。

J:なるほど、では、オーナーからAirbnbについて申し出る事はありますか?

P:オーナー様がエアビーアンドビーを知っている事はほとんどありません。どちらかというと仲介業や、不動産屋が知っています。なので、こちらから相談する事はあっても、オーナー様から話が出る事は今までにないです。

J:Airbnbについてはどう思いますか?

P:はい、このエアビーアンドビーというサービス自体は悪くなく、むしろ応援しています。しかし、不動産=Airbnbではないです。不特定多数の人が出入りするということは、住民への不安や迷惑、ストレスを与えかねない。それなりのプロの方がやる分には良いと思います。

J:最後に、不動産屋ならではのAirbnbについての裏話などがあれば教えて頂けますか?

P:裏話ではないんですが、オーナー様とのトラブルで仲介契約を切られている不動産屋は増えてきています。逆にそういったオーナー様から物件管理を依頼があったりするので、私どもは売上や利益は順調に上がっています。また、Airbnbで貸し出す部屋は劣化が激しく、壁紙、傷、損傷がみられます。

airbnb 不動産 エアビーアンドビー

その損傷の状況を聞くと、大体が旅行バッグ、スーツケースによる傷だろうと察知できます。大きな荷物を何度も入れたり出したり、開けたり閉じたりしていれば、どれだけ注意しようとわからない傷は増えていきます。そういう意味では以前ジャパンダさんにも話をした、関連株、関連銘柄として、掃除屋、内装屋は仕事が増えて行っていますので、儲けは出てくると思います。

また、Airbnbは若者が利用する場合がほとんどです。そのため、運営する側も若者も多く、踏みたおしや支払い遅れなどが多く発生しているのも事実です。20代前半で10件以上も個人名義で賃貸契約をしている人もいます。はっきり言うと、私どもの会社ではそういったリスクをとりません。保証人を付ければいいじゃないか?と言われた事もありますが、そういう問題ではなく、モラルの問題です。

人が住むための家の設計、町並み、そしてそれが人付き合いに発展していき、コミュニティができていく。そういった安心安全の生活を私たちが仲介業や不動産屋が壊す事などもってのほかです。

J:最後は熱が入っていましたね!なるほど、おっしゃる通りです。また情報交換をお願いします。

 

一問一答というか、インタビューになってたw

この記事は是非物件のオーナーさんが読んで欲しいなと思います。また別の機会にオーナーさんから話を聞きにいきたいと思います!

https://www.facebook.com/aaairbnb/

Sponsored Link

 - エアビーアンドビー