Airbnbのトリセツブログ

エアビーで年間500万円売り上げた個人の裏話全部公開ブログ。トラブル対策、儲け方、代行情報



bed&breakfast とは?

   

facebook

今流行りのAirbnb。読み方はエアビーアンドビー。ユーザーの間ではエアビーなどと呼ばれている。(日本で)さて、そのbnbはbed&breakfastの略だが、この略の意味をご存知だろうか?この名称のアパレルブランドもあるが、意味としては宿泊場所を提供しますよ!という意味。

Airbnbトラブル集

アメリカや海外の若者の間では当たり前?

B&Bサイト 検索 日本 japan okinawa tokyo

bed&breakfastとは?

ベッド・アンド・ブレックファストbed and breakfast)とは、イギリスや北米、アイルランド、ニュージーランド、オーストラリアなど、主に英語圏各国における(多くの場合小規模な)宿泊施設で、宿泊と朝食の提供を料金に含み、比較的低価格で利用できるもののこと。

ドイツやイタリアなどのペンション(日本の「ペンション」とは異なる)や、フランスのシャンブル・ドットに相当する。

日本においてはイギリスに多く存在する宿泊施設として認識され、「B&B(ビー・アンド・ビー)」の略称で知られる。

また、非英語圏の同様の比較的低価格のホテルを「bed and breakfast(B&B)」と呼ぶこともある。

芸能人も利用している!

このB&Bをよく活用しているのがタレントでグラビアアイドル?の眞鍋かをりさん!オフィシャルブログでも海外に行った時はB&Bを利用している事を掲載しています。

眞鍋かをりさんのB&B記事を読む

海外では昔から存在していたサービスだが、日本にはAirbnbというサービスによって周知されている。また、空き部屋やスペースなどを有効活用し、収入を得ているエアビー成金も増えてきている。

この記事を書いているジャパンダも、1年目で年間売上500万円をあっけなく達成した。まだまだ入り込む余地のあるサービスだが、続けていくうちにだんだんわかってくる事がある。大手や資本を持った人達が参画してくると、予約をとるのも難しくなってくる。この事は別記事でも掲載しているので、興味がある方は読んでみてほしい。

Airbnbはテレビでも普段から取り沙汰されているサービスで、Youtubeにもニュースがアップされていました。検索してみて!

Airbnbトラブル集

今月よく読まれている記事TOP3

1
【Airbnb砲】4万軒の民泊大量終了確定?白黒つける瞬間がきた。

このたび、民泊新法(住宅宿泊事業法)が施行されることを前提に、Airbnbも動き ...

2
今日から?観光庁に電話してみた【民泊新法=住宅宿泊事業法案】施行日はいつから??

改めて調べる民泊新法。民泊やAirbnbの情報を確認していると、よくわからなくな ...

3
民泊(Airbnb)ヤクザ・・・。←こわい

民泊ヤクザという言葉がにわかに広がっている。民泊ヤクザってどういうこと!?ってこ ...

4
Airbnb(民泊)ゲストがドラッグ使用で逮捕の可能性も?

さて、騒がしくなるような噂が飛び交っています。きになるので本日はとりあえず報告ま ...

5
民泊海外トラブル事例:Airbnb

今までさんざんトラブルやジャパンダの事例や問題を紹介してきた。今一度見直して欲し ...

 - b&b