Airbnbのトリセツブログ

エアビーで年間500万円売り上げた個人の裏話全部公開ブログ。トラブル対策、儲け方、代行情報



Airbnbで失敗!!を、ネットで検索。まぁ、まぁまぁまぁって感じ

   

facebook

たまには他所様の意見も見てみよう!ということで、Airbnbの失敗談をホスト目線、ゲスト目線で調べてみた。どちらも体験があることばかりだが、失敗というには傷口が小さすぎる。

失敗の領域が人によって違うので全てをジャパンダ目線で語るにはズウズウしいにもほどがあると思うが、それを楽しみにブログを読んでいる人のためにやっぱりズウズウしいことを言わせてもらう。

個人見解ということで解釈してくれぃ!

Airbnbで失敗!!を、ネットで検索。まぁ、まぁまぁまぁって感じ

実はジャパンダの性別は女性である。

えーーーー!?

と、声が聞こえてきた。

じつは男だ。

ということで掴みはOK。

では本題へ。

Airbnbの失敗の概念

全ての条件や、限りなくクリアな条件に近い人に限ってはAirbnbを勧めている。しかし、Airbnbをスタートする前にある程度予想はつく。利益、売上、ゲスト数など想定した時に、これは失敗するだろ!と、言う人もいるし、結局のところAirbnb惰性で続けるホストが多い。

周りを強く説得してスタートしたがために引くに引けない。だからこそ言わせてもらうが、周りで最近調子悪そうだな?と、思うAirbnbホストがいたら話を聞いてあげてほしい。

本当にうまくいってるの?と、直接聞いてはダメ。自分の仕事のことや、家族のことなど、相手の状況を聞くと話したいことも話せなくなる。最後に何かあったら相談してね!と、いう程度でいいと思う。

ジャパンダが思うAirbnb失敗の概念は?

  • 利益がなく事業が続かなくなった時
  • 法律的な問題
  • 近所づきあい

ジャパンダが失敗したなぁと感じるのはこの3つ。

しかし、ジャパンダの場合は、この3つどれにも当てはまらず、将来性を考慮し撤退。Airbnbへ時間の投資をするよりも、他のビジネスをチャレンジした方がチャンスがある!と思っただけ。

ホストの数は今後も大きく増えなくても、少なくなることもないと思うし、観光客の数は増えていく。ただ、このブログでも紹介しているように、Airbnbビジネスがシンプルではなくなってきている。部屋の料金、最低宿泊人数、競合のチェック。アメニティのレベルアップ。

最初は単価の大きいお金が入ってくる喜びもあったが、最高利益、または売上を達成した時に、あー、まずい!これ以上儲けるのは難しい!

ということでエニカを始めたり・・・。

エニカは儲かるのか?2016年5月GWに感じたこと

ただ、ネットでAirbnbの失敗を読んでいると、1回だけトラブった。1回泊まったが、思った感じと違うため失敗だった。など、表面的な失敗しかないように感じる。

こんなことAirbnbじゃなくてもあるっちゅうねん!っと思ってしまう。

ほとんどのAirbnbホストや民泊事業者がブログを配信しているわけではない。逆に少ない。なんとも言えないが、ジャパンダが知っているホストは、近くのホストから保健所に通報され、不動産への連絡、立ち入り調査まで至ったホストもいる。そして撤退。自分の気持ちだけではどうにもならない場合もある。

ってことで、なぜ失敗というのか、考えた結果・・・わかったことがある。

Airbnbをビジネスとして考えないことで失敗はない

副業レベル、世界の人とコミニケーションを取りたい!地域活性化に一役買いたい。など、思いっきりAirbnbにハマらなければ失敗はない。

そういう考えや目線でAirbnb、民泊をスタートさせることができれば、もっといろんなリスティングが増えるし、そうなることで面白い家も増える。

とはいっても最終的な法律問題という関所があるが

ジャパンダの考えは、ホテルではなく、ドミトリー(ゲストハウス)でもないのがAirbnbだと思っているし、似て非なるサービス。

他人が言うAirbnbらしさじゃなく、自分らしさで楽しんでAirbnbを満喫してほしい。

今月よく読まれている記事TOP3

1
【Airbnb砲】4万軒の民泊大量終了確定?白黒つける瞬間がきた。

このたび、民泊新法(住宅宿泊事業法)が施行されることを前提に、Airbnbも動き ...

2
今日から?観光庁に電話してみた【民泊新法=住宅宿泊事業法案】施行日はいつから??

改めて調べる民泊新法。民泊やAirbnbの情報を確認していると、よくわからなくな ...

3
民泊(Airbnb)ヤクザ・・・。←こわい

民泊ヤクザという言葉がにわかに広がっている。民泊ヤクザってどういうこと!?ってこ ...

4
Airbnb(民泊)ゲストがドラッグ使用で逮捕の可能性も?

さて、騒がしくなるような噂が飛び交っています。きになるので本日はとりあえず報告ま ...

5
民泊海外トラブル事例:Airbnb

今までさんざんトラブルやジャパンダの事例や問題を紹介してきた。今一度見直して欲し ...

 - Airbnbトラブル