Airbnb沖縄ブログ:那覇、北谷はなぜ人気?説明会や代行に行く必要は?

Airbnb沖縄

沖縄でAirbnb(エアビー・民泊)をやっている方からの情報を掲載していきたいと思う。

この人も当然ながら民泊ブログはやっていない。

ブログをやらない理由と、沖縄でエアビー・民泊をやるのに、なぜ那覇と北谷が良いかにフォーカスしてブログ記事を提供してもらった。

ではピンスちゃんにバトンタッチ。

沖縄Airbnbニュース:タイ直行便就航で民泊需要加速!

大予想!アパマン民泊(Airbnb風)が沖縄で始まる?

Airbnb:12月民泊状況を紹介(北海道・東京・沖縄)

沖縄の民泊(Airbnb)のホスト様から連絡多数あり!Thx

Airbnb(エアビー)沖縄ブログ:那覇、北谷が人気?説明会や代行は必要は?

みなさん初めまして、沖縄の那覇で民泊(Airbnb)をやっています、ピンスです。

一応女性です!

今回は、民泊先輩でありアドバイザーのジャパンダから依頼があり、沖縄の現状と私ピンスが思う沖縄でAirbnbをやる意味があるかどうかをブログで紹介します。

沖縄でAirbnb(エアビー・民泊)を考えている人、特に那覇市や北谷で考えている人は参考にしてください。

まずは那覇の現状をご紹介します。

問題1:沖縄はエアビー民泊代行が多い、そして失敗する

丸投げ民泊が多い

まず、私の周りでは代行でAirbnbをやっている人が多いのです。

民泊ビジネスをやっているっていう感覚よりも、お小遣い稼ぎが多いです。

その背景もあり、Airbnbや民泊を理解せずに民泊代行業者に丸投げ

結果、レビュー(宿泊者の評価)が低くなり、宿泊者数の激減やリストに掲載停止に追いやれられています。

人任せが多いことで失敗している人もいます。そして民泊代行業者の文句を言う。。。

また、代行業者が増えすぎて、価格勝負になっていることも要因なのか、代行業者の雑さは増えてきています。

ダメとは言いませんが、安い単価で雇える障害者を利用している業者もいます。

問題2:沖縄は隣近所付き合いは古くから

沖縄は隣近所のおつきあいが多いので、見知らぬ人が出入りすると、民泊じゃないにしろ不審がられます。

誰?と。

もちろん、民宿やゲストハウスが多い地域だとそういう目もないんですが、沖縄は割と全体的に住民が生活する環境になっているので、東京のように歌舞伎町には一般の人は少ない!とかないです。

国際通りもすぐ裏は民家で、当然昔から住んでいる方も多くいます。

迷惑かけたらいけないさー精神

それで、ご近所づきあいが生活の一部なので、クレームや通報が入るとすぐにエアビー運営をやめます。

もともと、お金に困っている人がAirbnb(民泊)やっているというよりは、持ち家に誰も住んでいないから、お小遣い稼ぎにいいかな!程度に考えている人が多いイメージです。

東京など本土から沖縄に民泊進出した人は、その地元精神がわからないので代行に任せっきりで通報やクレームが多くあるそうです!

どっちにしろ地元づきあいがネックですね。

代行業者に頼んだ場合、さらに近所から不特定多数の人が出入りしていると思われます。

スペースマーケットでヤミ民泊!?

問題3:Airbnbの説明会に不動産仲介業者

ピンスのイメージですが、Airbnbの説明会は以前は人気ありました。

最近では業者の集まりになっている感じです。

Airbnb仲間を求めるという感じではないのですが、必要な人には必要な情報だし、代行に丸投げタイプはほとんど行く必要がないかなって思います。

Airbnbのセミナーじゃなく、別の民泊セミナーも増えており、その違いは注意しなくてはいけませんね。

ただ、沖縄に限ったことじゃないですが、民泊ヤクザも紛れているかもしれません 笑

民泊(Airbnb)ヤクザ・・・。←こわい

Airbnbで那覇は人気、そして北谷、読谷村や恩納村

基本的には日本海側(沖縄の地図の西側)が人気です。

沖縄の東側は海も荒れていて、観光地も少なく、アクセスも悪いため、リネンの交換や鍵の受け渡しに難もあるかなと思います。

今から沖縄でAirbnb(エアビー・民泊)を始める人は西側が良いと思います。

北谷町は韓国人に人気のエリア

  • 北谷町の民泊特性
  • 連泊する人が少ない。
  • 韓国人女性が多い
  • 友達同士が多い
  • 車を停めるところが多い
  • 大型スーパー、外食が外国人に人気
  • ビーチがある
  • フォトジェニックな場所が多い
  • 那覇よりも家賃相場が安い

注意!Airbnbでカップルと泊めると掃除が大変。

韓国人に人気のエリアなので、キレイで高い宿泊よりも、安いところを求めているらしいです。

薄利多売ですが、北谷町に部屋を持っている人も多いので、利用しないよりは代行に任せてでもAirbnbをやった方がいいかなって感じの人が多いです。

もともと北谷町はリゾート向けなので、海もすぐそばにあるので、ダイビングする日本人にも人気です。

那覇よりも駐車場も多く、無料で停めれる場所も多いのが特徴です。

また、北谷町は割と新しい街なので、本土からの移住者が比較的多い地域です。

あとは読谷村や恩納村。

恩納村といっても、ほとんど読谷村と隣接しているところが人気なので、山奥は・・・。

恩納村には希望ヶ丘というペンション村もあるので、そこでAirbnbをやっている人も多いです!

場所的にも延泊するところではないのですが、1泊あたりの料金が高くても宿泊する人は少なくはないそうです。

ジャパンダが言うように、沖縄もAirbnbホストが減ってきています。

物件が増えているのは、成功したホストが複数件運営しているからだと思います。

Airbnbホストというよりも、にわかホストですね。

学生や東京などから来てAirbnbをやるが、沖縄の働く環境や接し方がわからずに軋轢が生まれたり、外注で雇っているハウスキーパーの主婦たちは仕事に困っていないのかなってピンスは思います。

沖縄はコールセンターも多いし・・・。

やるかやらないかわからない部屋代行の仕事よりも毎日安定して仕事がある方が気持ちは楽ですね。

民泊激減!!Airbnbの日本人利用者どこ行った!?沖縄編

沖縄のAirbnbブログまとめ

2017年はいったん落ち着いた感じになるかと思います。

恩納村や読谷村は夏は客数は増えますが、那覇と北谷がやっぱり人気エリアです。

しかし、近隣住民が近すぎるので、騒音や不審者、ゴミ問題はすぐに指摘されて管理会社や管理組合から退去の連絡が目立っています。

これから沖縄でAirbnbをやるには、どこでもそうですが、しっかりと地域性を理解して始めないと撤退になります。お金もパワーも時間も使いますよね。

と、言う感じが沖縄の現状でしょうか?

あくまでもピンスの個人的見解になります!

ご質問はこちらの記事のコメント蘭に書き込みください!

コメント