Airbnbのトリセツブログ

エアビーで年間500万円売り上げた個人の裏話全部公開ブログ。トラブル対策、儲け方、代行情報



相場1万円台!ハワイで格安宿泊はホテルよりもAirbnb(民泊)がオススメ?

   

facebook

ジャパンダはハワイには何度か行っているが、東南アジアと比較するとホテルの料金がやはり高い。とは言っても、ワイキキなどの中心地は高いが、少し離れると安くなる。

ここは考え方だが、近くて高いか、遠くて安いか!そして宿泊する時のポイントもご紹介。

Airbnb豆知識

12月末から1月最初、2月中旬ら4月初旬はハワイは人気のシーズン!料金設定は大丈夫?

相場1万円台!ハワイで格安宿泊はホテルよりもAirbnb(民泊)がオススメ?

Airbnbクーポンでさらに安く!

まずはハワイで宿泊する際に知っておきたい技を紹介しておく。

それはAirbnbのクーポンを利用することだ。そうすることで3000円割引される。そしてここで注意しておきたいのが、2人で行くなら2人のAirbnbアカウントを作ること。そうすると2人ぶんのディスカウントが可能になる。

Airbnb クーポンでググってください。

 

ハワイの相場は2名1万円

ハワイは確か不動産の税金が50%と異様に高かった記憶がある。が、ここでは割愛。ハワイのAirbnbリスティングをチェックすると、いろいろなスタイルの宿泊が可能になっている。相場は2名で1万円、1ベッドに2名といった感じが多い。

しかし・・・

ハワイはアメリカ

ハワイはアメリカだ。Airbnbで宿泊を考えている人は、女性だけで宿泊するのはオススメできない。未だに強盗やスリ、夜になるとアレが歩き回っているリゾート地。女性だけの場合はセキュリティ万全のホテルに宿泊してな!!!

 

パッケージの良さ

ぶっちゃけ、Airbnbで宿泊先を取り、飛行機を別で予約するよりも、ホテル・飛行機・トローリーバス・現地でのアクティビティの割引などがセットになっているHISなどのパッケージが良いかなと思う。

LCC格安航空会社+Airbnbは最強に安くなるが、旅行に行く日程によってはJALでも安くなったりする。ジャパンダの場合はホテルに居る時間が短いので、海外にもカプセルホテルを作ってほしいぐらいだが、女性の場合はそうはいかないこともある。

ま、それはそれで行く人と一緒に考えてみて!結局どっちがいいのよ!的な。

 

ハワイでAirbnbをやる日本人が増えている

ハワイで不動産投資を考えている人も多いかと思うが、管理、運営などは本当に信頼している人に任せて欲しい。アメリカは税金の管理や雇用の管理に本当に厳しい。アメリカ人の間隔と日本人の間隔は違うので、できる限り日本人同士でAirbnbのビジネスをして欲しい。日本でも些細なことで問題が起こるのに、海外でしかも所有者が現場にいないとなると、小さなトラブルも大きくなってしまう。

ハワイは不動産のトラブルが多いのです。

また、ジャパンダのブログでもトラブル事例を採算紹介しているので、時間がある時にトラブルをチェックして欲しい。本当に本当にヤバイ事例もある。

日本のリネンの相場と、海外との相場も違う。国際線の飛行機の到着時刻でチェックイン時間も柔軟にしないといけないし、あーーーーー楽しいwww。ハワイでビジネスをする人も、宿泊する人も、まずはトライだ!!!何かあったら教えてね!

Have a nice day in Hawaii !!!

今月よく読まれている記事TOP3

1
今日から?観光庁に電話してみた【民泊新法=住宅宿泊事業法案】施行日はいつから??

改めて調べる民泊新法。民泊やAirbnbの情報を確認していると、よくわからなくな ...

2
民泊(Airbnb)ヤクザ・・・。←こわい

民泊ヤクザという言葉がにわかに広がっている。民泊ヤクザってどういうこと!?ってこ ...

3
Airbnb(民泊)ゲストがドラッグ使用で逮捕の可能性も?

さて、騒がしくなるような噂が飛び交っています。きになるので本日はとりあえず報告ま ...

4
民泊海外トラブル事例:Airbnb

今までさんざんトラブルやジャパンダの事例や問題を紹介してきた。今一度見直して欲し ...

 - Airbnbニュース