Airbnbのトリセツブログ

エアビーで年間500万円売り上げた個人の裏話全部公開ブログ。トラブル対策、儲け方、代行情報

*

沖縄民宿・民泊サイトおすすめの探し方ブログ

      2016/09/26

facebook

沖縄や那覇でおすすめの格安民宿・民泊の探し方を紹介します。沖縄に限らず、民宿経営者が高齢化しており、インターネットに情報が掲載されていない場合が多かったり、予約しても連絡がなかったりします。ゲストハウスや民宿・民泊へ泊まりたい人は、ぜひ今話題のAirbnbを活用してみては?ジャパンだ全国の民宿・民泊情報を配信しているブログです。

民泊 民宿 沖縄 予約 空室

Sponsored Link

沖縄民宿・民泊オススメの探し方ブログ

B&Bの筆頭として、Airbnbを活用する事をおすすめする。Airbnbとは何か?は、こちらの記事で説明しているので確認してほしい。B&Bとは、朝ごはんとベッドを意味する言葉。海外では民宿or民泊=B&Bと同意義で捉える場合もある。

高齢化している民泊事情

さて、さきほども説明した通りに、どこの地方も高齢化している。

沖縄に限った事ではないが、古民家や一人旅、カップル、様々なシチュエーションに憧れて民宿や民泊を探している人は多い。ホテルでは味わえない雰囲気、そして安さ、一番の醍醐味は人間関係の構築。

今や寝泊りするだけではないこの民宿ビジネスだが、ネットに登録していない良質な民宿や民泊は実は非常に多い。何を目的にするか。が、重要なポイントだ。

 

沖縄の民宿・民泊の探し方は?

検索して見つかればラッキーだろうが、民泊サイトのAirbnbにも限界がある。このAirbnbは、日本では最近からのサービスなので、インターネットから離れている人は、Airbnbで情報を配信する事が不可能。そしてキャッチすることも不可能。



そういう時は、地元の人に聞くのが一番。しかしバックパッカーのように現地に行って宿が見つからなかったら危うい。さすがに寝る場所は事前に確保しておきたいのが日本人旅行者の特徴かも。

 

民泊情報は役所に問い合わせてみよう!

役所に問い合わせてみるのは良い判断。町村の場合、だいたい把握している場合が多い。

自分はどういった環境かを知る事!

レンタカーは借りますか?

旅行先は那覇市内なのか、もしくは離島だけを楽しみたいのか。

海のそばでゆっくりしたいですか?

少しの時間遊べば満足ですか?

家族といきますか?友達と?それとも恋人と?

沖縄は何回目?一緒に行く人は何回目?

などなど、こういった質問をすることで、沖縄のどこに泊まった方がベストか、アイデアがでてくるかと思う。車があれば山奥に泊まっても問題ないし、拠点は那覇でもOK。バスを活用する人はバス停の近く、もしくはアクセスが良いところを選ぶ。などなど、いたって単純なことだが、夏の沖縄は暑く、体力の消耗が早いので、なるべく計画的に移動したい。

また、沖縄の民宿は当日受付も多いらしい。さきほども言った通り、民宿・民泊の経営者は年齢層が高いので・・・。宿に常駐していない場合もあるらしい。そういう経験をしながら旅上手になっていくのだろう。今後沖縄や北海道、京都などの観光地やリゾート地では民泊・民宿サイトのAirbnbがはやってくるだろう。そして人気になればそれだけ法律も整備されてくるはず。

もしかしたら今しかレアな場所に泊まれないかもしれない。激安ホテルが増えてきている沖縄。今後の動向をしっかり見届けたい。

沖縄に限らずですが、地方で民宿を探す場合は、いろいろ注意する事もあります。その点についてはまた記事にします!!

Sponsored Link

 - 民泊トラブル, 沖縄民宿