カレコ?エニカ?格安レンタカー?比較してみて儲かるのか検討

Anycaエニカ

カーシェアリングサービスも2017年は新時代に突入するだろう。エニカに似たサービスが増えてくる。沖縄では格安レンタカーがどんどん増加し、潰れるレンタカー会社はほとんどないと聞いている。実際観光客も増えているのは、ここ最近沖縄に行ったことある人はわかるはずだ。

ジャパンダへクエスチョン

そこで、沖縄でエニカをスタートさせたいという人からジャパンダに質問がきた。

質問:三井不動産リアルティ株式会社が運営するカレコと、格安レンタカー、そしてエニカ。沖縄に限らずだがエニカでの勝機はあるのか?

カレコ?エニカ?格安レンタカー?比較してみて儲かるのか検討

最近カレコを多くの駐車場でみかけるようになってきた。これは都心でも地方でも同様にだ。カレコのことはいろいろとあるが、今回は比較ということでジャパンダの見解を簡単に説明していこう。

料金比較

まずは料金比較から。

カレコが丁寧に格安レンタカーとカレコの料金を比較しているのでそれを参考にしてみたいと思う。

長時間の利用もおトク
48時間、72時間など、長時間のご利用料金がおトクになる「おでかけ割」実施中。
例えば、プリウスで土日2日間(48時間)・400km走った場合

エニカの場合、車によって料金は変わるが、以下平均的な料金を紹介。

平均5,000円
保険料が加算。1500円が加算され6500円。
2日間で:13,000円
ガソリン代:2,400円

合計:15,400円
※外車の場合ガソリン代は1.5倍。

借りる側はどこで借りてもほとんど変わりない。が、やっぱり便利なところで借りたいと思うが、カレコの場合月額費を支払わないといけない・・・。

ここをしっかり料金比較に書いてほしい。法人の場合は月額費はかからないが、入会金4,980円支払う必要がある。

ちっwww

 

エニカの優位性

ジャパンダの見解だが、料金面ではエニカと他社とどっこいどっこいだ。しかし、エニカのレンタカー業界的ボジションは他のレンタカーやカーシェアリングと違う。

貸す側:空いた時に車を貸し出し利益を得れる。
借りる側:高級外車に乗れるチャンスがある。
※貸し出す車には制限があります、記事下部参照

また、一番のメリットは、貸りる場所を選択できる場合もあるということだ。空港やホテルまで車を持ってくれるというのは他のレンタカーでは難しい。

外車を借りる人も貸す人も、社会的地位が高い人が多い。そういう人と知り合うのはもはや他のレンタカーではできない。Airbnbの場合はそうではない・・・www そしてこのことはエニカの公式サイトでも紹介している。2016年12月現在

と、言いつつ、カレコもエニカ対策が始まっている感じ。

プレミアムプラン。24時間で9800円なら高くはない。

期間限定だけど・・・

 

将来性は抜群!!!

エニカで車を貸す側としてデメリットがある。

現在は日本に住んでいる人しか借りることができない。しかし、このリミッターがなくなり外国人観光客がエニカを利用できるようになることで、いきなり爆発する可能性がある。

エニカ運営会社のDeNAは今ウェルク問題でごたごたしているが、しっかりとしたビジネスとしてエニカを育ててほしい。エニカ運営車の方、このブログを見ていたら早いところ外国人に貸し出すサービスを始めてください。

Airbnbは今後レンタカーも始めるような気がする・・・。

どこの会社が始めてもいいんだけど、支払いサイクルやボーダレスビジネスに慣れているという点ではAirbnbがレンタカーをスタートさせてくれた方がいいかも・・・。ってなる前に、エニカがイニシアチブをがっつりとってほしい。

 

エニカはエニカ。カレコとは似て非なるビジネス

まとめになるが、カレコ(レンタカー会社)とエニカは異なる。潜在ユーザー数でいうのであれば、法人運営よりもソーシャルの方が数は多く、保有台数も多い。その分ライバルも増えるが、チャンスも増える。

Airbnbと違ってエニカはまだ変な学生やら半端ものが参入している感じはしない。これは、まだ儲かるビジネスではないということだ。しかし、ジャパンダもAirbnbが儲からない時からやっていたが、爆発力はすごかった。儲かるか儲からないかはこの分岐点を狙うかどうかだと思う。

早く・・・早く外国人観光客対応・・・して・・・

利用規約などありエニカでの貸し出し台数制限もある。

現在、以下のいずれかに該当するクルマについては登録できません
・個人名義以外(オートローン会社名義を除く)
・NSX、アストンマーティン、センチュリー、ダイムラー、フェラーリ、ベントレー、マイバッハ、マセラティ、ランボルギーニ、ロールスロイス
・車両ナンバーの分類ナンバー(地名の次に記載のある3桁の数字)の頭文字が3・5・7以外の場合
・購入時に走行距離が10万キロを超えているクルマ

以上、エニカ、カレコ、格安レンタカーの比較でしたー。これで答えになったかな?それよりも、今はスペースマーケットが気になる。

スペースマーケットで民泊ってことでリストをチェックしてみた。

もう少し深掘りジャパンダ!!!

 

コメント