スペースマーケットで民泊ってことでリストをチェックしてみた。

スペースマーケット

2016年7月頃から始まっているスペースマーケットの民泊ビジネス。以前からスペース貸し出しには興味を持っていたが、やっぱりユーザー数とユーザー属性が気になる。

ジャパンダ的なスペースマーケットの民泊について、リスト(物件)を見て気になったことをメモ。

Airbnbニュース:見逃せない、違法民泊罰則強化の内容は?

スペースマーケットで民泊ってことでリストをチェックしてみた。

拝啓民泊様は誰得?全編チェックして感じたこと。そして今後・・・。

以前も紹介したが、民泊ビジネスにも限りが見え始めている。人が多い時期は良いが、閑散期は・・・。去年はよかったが今年は・・・。など、ネガティブな意見もあるが、新規参入者はそれなりに勉強してシェアを奪いに来ている。

民泊はブームに乗っかった?

スペースマーケットでも早い段階から民泊に参入する旨を告知してきているが、Airbnbとの差別化が見えない。見えないどころか、コンテンツ量が少ないため、やっぱりAirbnbに戻ってしまう。

 

スペースマーケットの民泊件数を調べてみた。

2016年12月現在、本日宿泊できるスペースは5件・・・

うぉおおおおおい!!!!!

5件って・・・。

7月からスタートしたのにこの件数は・・・しかも、これはレンタルスペース延長で民泊もやっている感じなのか?基本的に寝具や眠れるソファーなどを設置して日をまたいで使用する場合は宿泊施設としてみなされる。

どこまでアカウント管理をしているかわからないが・・・

と・・・ジャパンダ意見でした。もう少し深掘りしてみてみようと思う。ジャパンダのスタンスはシャリングサービスは大好き!しかしスペースマーケットって飲食店もできるのかな?これって法律に触れてないのかな?

これなら日本中で飲食店ができるけど、許可証とかどうなっているのか・・・すごいことになるよ!!!
ここも気になるところ。

とりあえず借りてみるべ?

コメント