Airbnbのトリセツブログ

エアビーで年間500万円売り上げた個人の裏話全部公開ブログ。トラブル対策、儲け方、代行情報

*

民泊(Airbnb)で中国人を泊めた。結果は?備忘録

   

facebook

Airbnbで外国人が泊まった時のトラブルや問題は過去にも取り上げたが、今回は中国人が民泊(Airbnb)を利用した結果をお伝えしよう。これから中国人が宿泊しようとしていると心配している方、いらぬ心配かも!

Sponsored Link

民泊(Airbnb)で中国人を泊めた。結果は?

中国人 民泊
最近では中国人もAirbnb利用者が増えているが、中国独自のAirbnbのようなサイトもあり、どちらにも登録しているホストもいる。中国人のマーケットはバカにはできない。

が、中国人を泊めたくない!という人お多いのかもしれないが、ジャパンダの経験上、中国人旅行者は一番マナーが良い気がする。

中国人が日本を旅行するパターンはコレ

日本に留学中の留学生

中国で中間所得者以上

英語が話せる人

家族旅行が多い(1人っこ政策があったため子供はだいたい1人)

現地中国から友達同士での旅行者は少ない

韓国人が今まで一番部屋を汚す人が多かったが、逆をいうと、学生ではないゲスト層は部屋を綺麗に使ってくれる。

 

トイレ問題

トイレの紙を流さないでゴミ袋に入れる問題は、トイレに張り紙でもしておけば解決。これは国の生活文化なので、中国人を責めても仕方ない。事前に対策をすれば問題ない。

 

爆買い後の箱ゴミ

これはどこの国の旅行者にも言えることだが、とにかく箱のゴミがすごい。中国人はとくに富裕層が旅行に来ているパターンが多いので、買い物もテレビでやるような感じ!爆買い!!

とにかく箱がすごい。
そしてゴミ捨てに困る。

だからといって箱を持って帰ってくれとも言えない。

 

マナーが良い中国人が多い!

トータルでみても中国人の民泊マナーはレベルが高いと、ジャパンダは思っている。家族同士だから夜中騒ぐこともなかった。言葉遣いも丁寧だし!

ジャパンダのAirbnb仲間からも中国人の旅行者の評判は高い。と備忘録でした。

 

しかーし!Airbnbと民泊は違う

いわゆる日本でいうところの元祖民泊の場合は、おもてなしやら農業体験、漁業体験などを一緒にする。ジャパンダにも中国人が民泊をする話は聞いたことがない。

が、中国人の大学生などの受け入れ先を探している中国企業が多い。修学旅行の一環で日本を体験してほしいそうだ。修学旅行というよりもOJTに近い。

それにしても年配の方が外国人や中国人を相手にするのは少々厳しいのかも。。。

Sponsored Link

 - 民泊トラブル