Airbnbのトリセツブログ

エアビーで年間500万円売り上げた個人の裏話全部公開ブログ。トラブル対策、儲け方、代行情報

*

Airbnb今スグ予約で罰金100USD !?なぜここまでビジネス化されたのか。

   

facebook

【1分で理解:今スグ予約】

Airbnbはただの民泊サイトではなくなってきている。

AirbnbはAirbnbという動詞になっているのであろう。

民泊とは全く違う異質なものだ。
しかし、国によって認識が違う。
こと、日本ではAirbnb=民泊ではない。

そして今スグ予約によって悲鳴をあげる人が多数いる。
しかしAirbnbでは今スグ予約で予約件数が伸びるということで推奨している。

今スグ予約 Airbnb 問い合わせ
しかし、気軽にチャレンジできるAirbnbではなく、
ビジネス的に対応することが求められている。

今回は今スグ対応について、もう一度勉強してみよう。

そして答えからいう、

スマホで設定確認をしてくれ!だ。

Sponsored Link

Airbnb今スグ予約で罰金100USD。なぜここまでビジネス化されたのか。

今スグ予約をキャンセルさせるとどうなるか。
ホスト側から予約を取り消すといかの罰則がある。
※今スグに限った事ではないです。
ホストがキャンセルするとペナルティ


・1年間スーパーホストにはなれない

・予約を取り消した日は他の予約を受け付ける事ができない。

・自分のレビューに予約を取り消した旨を書かれる。

・罰金100USD

 

アメリカの企業という感じだ。

最初は柔軟に対応していたのに、どんどん絞り込んでくる。

 

スーパーホストになれない

スーパーホストではないので問題ないという人が多いだろう。ジャパンダの周りも別にこれにこだわっている人はいない。

 

予約を取り消した日の予約を受け付ける事ができない

予約キャンセルをした日の予約を受け付ける事ができない!に、関しては問題ないだろう。どのみち断るのだから。

しかし、割と長い日付だと、せっかくの売り上げチャンスを失ってしまう。

 

レビューに書かれる

これも別に気にならない。

というか、自分の空いた部屋を貸し出します!という意識のもとやっている人にとっては、Airbnbはゆるいサイドビジネスであり、副収入を簡単にゲットできるサービスだ。そこまで深くレビューについて考える必要はないし、ジャパンダもAirbnbをやっている時は全くレビューなんて見なかったwww

しかし、最近はどんどん縛りが強くなっている。

前回紹介したが、首都圏を中心に登録件数が少なくなってきているのも、Airbnb側のルールにその要因もあるだろう。

 

罰金100USD

以前ジャパンダも大量予約取り消しを行ったことがあるが、その時は罰金なんてなかった。当事者同士のやりとりなので、Airbnbが介入し過ぎると責任問題に発展くる。そしてしっかりAirbnbが責任をとるのがAirbnbの良いところだが・・・、良くも悪くも。

当日の今スグ予約に関しては寛容に対応して欲しい。

今までは問い合わせをしなくてもスグに予約できますよ!
そして、何日前まで!の指定が始まった。

当日予約がないからレイトチェックアウトOKだよ!
とゲストに伝えたあとに、いきなり今スグ予約。

掃除も間に合わない。

なのに・・・ペナルティーか。。。

仕方ない。

しかし、Airbnbもそのために利用手数料をもらっているのでは。。。
と。複雑な思い。

 

Airbnbの問題

AirbnbはアプリとPCでは項目が違う場合が多い。

アプリだと今スグ予約の設定で日付の設定もできるが、

PCからだとどこにあるの?

今スグ予約 Airbnb 問題 ペナルティ

PCだと何日前設定ができない。と、いうか、見つからない。どこにあるの!?

Airbnbのスマホアプリだと、すぐに今スグの予約設定が可能になる。

と・・・。

そしてアップデートが多い。

そのたんびに使い方を覚えないといけない。

これはPCサイトに関しても同様。

だからといってスマホを使うな!

PCを使うな!ともいえない。

 

そもそもですが、

PCとアプリの操作方法が違うのが問題である。

 

そしてアプリは動作が非常に遅く、通信速度が悪いとアプリがダウンする。これはアプリでAirbnbを利用している人は皆経験があるだろう。

 

今スグ予約をしている方。

今一度スマホアプリで確認してみて欲しい。

Sponsored Link

 - Airbnbアプリ