Airbnbのトリセツブログ

エアビーで年間500万円売り上げた個人の裏話全部公開ブログ。トラブル対策、儲け方、代行情報

*

民泊トラブル:マンション編

      2015/11/05

facebook

https://www.facebook.com/aaairbnb/

Airbnb(エアビーアンドビー)の知名度がどんどん上がり、ビジネスマンにも活用されてきいてる。【民泊】物は言い様。以前から民泊ビジネスは日本に存在しており、その中でも沖縄へ行く高校生や中学生に人気があり、毎年修学旅行に民泊を採用している高校や中学が増大している。

民泊トラブル マンション

コップに滝から水を入れたように受け入れ先があっという間に埋まるビジネス、そんな民泊でのトラブルについてまとめてみた。

Sponsored Link

民泊トラブルマンション編

  • Airbnbと民泊の大きな違いは?
  • 民泊で起こるトラブルベスト3

Airbnbと民泊の大きな違いは?

Airbnbと民泊の違いについてジャパンダの意見で言わせてもらうと、民泊はホームステイ、Airbnbは部屋の間貸し。より地元の生活を体験できるのが民泊なのに対して、Airbnbは自分自身で現地の生活を味わう必要がある。必要がある、というと、強引だな。気ままに楽しむことができる!という言い方にしておこー。

さて、それでは民泊で起きるトラブルはどういった事が多いのか。ご紹介しよう。

マンション民泊で多いトラブル集ベスト3

1位:気象状況でキャンセルが起こる。

さきほども説明した通り、学生が多い民泊。気象条件によっては渡航不可能になる場合も。その辺の保証体制もしっかり話し合ってから契約をする事をおすすめします!こればっかりは一番被害が大きいです。





2位:異性同士で起こるトラブル

これも学生だからという問題なのだが、思春期の子供たちは非常に繊細だ。このトラブルを回避するには、部屋を分ける。消灯時間を決める。また、携帯電話などでやりとりをする事も多いので、圏外の場所なら最適だが、最近はなかなかね。

3位:飲酒・喫煙

学生に限らずモラルを守らない民泊ゲストは多い。大人でもやってしまう事なので、厳重に注意する事。また、可能であれば保証金を前もって確保する事をお勧めする。

上記の事は以外とわからない人が多いので、事前に民泊トラブル対策を行っておきましょう!

んー、マンションでの民泊はそもそもお勧めしませんw

集客も大変だし、さきほどいった問題から、リスクが大きすぎるかも!

民泊マンショントラブル番外編

民泊のマンショントラブルについて、ココが気になる人が多いのでは?

そう、近隣住民とのトラブルだ。ご近所に迷惑をかけてはいけません。これはビジネスのマナーです。しかし、人を宿泊させるということは考えもしなかったトラブルが起きてくる。

近隣住民に注意されたよリスト!

足音がうるさい。

騒がしい。

タバコの吸殻がベランダに落ちてきた。

朝出勤時にエレベーターに乗ってきて、嫌な気分になった。

柄が悪い人、見た目の印象が悪い人が民泊をし、住民がびびってしまった。

そしてゴミ問題。こればっかりは・・・後も大変。

と、いう感じです!

民泊やるなら田舎の方がお勧めです!そして学生さんたちなら来年も再来年もリピートしてくれますからね!

Sponsored Link

 - Airbnbトラブル, 民泊トラブル