Airbnbのトリセツブログ

エアビーで年間500万円売り上げた個人の裏話全部公開ブログ。トラブル対策、儲け方、代行情報

*

大阪で無許可民泊(多分Airbnb)で摘発!ホスト3名逮捕?

      2016/10/11

facebook

 2016年4月26日の民泊ニュース

いよいよ警察が動き出した。

airbnb 記事 ブログ 逮捕
記事元からなぜその2組(3名)のオーナーだけが的にされたのかを読み解けるかもしれない。明日はわが身。しっかりと情報精査していこう。京都で書類送検(逮捕に至ったかはわからない)があっての今回のニュースに、Airbnbのホストの皆様はしっかりとこの事実を受け止めなくてはならない。

《最新》京都で民泊逮捕者が,,,書類送検



では記事の詳細をチェックしてみよう。

Sponsored Link

大阪で無許可民泊(多分Airbnb)初の摘発!ホスト3名逮捕?

とりあえず記事をまとめてみる。

書類送検(No逮捕)された3名の詳細

外国人観光客向けにマンションなどで無許可の「民泊」を営んだとして、大阪府警は26日、いずれも大阪市生野区の韓国籍の飲食業の女(71)、中国籍のレンタルビデオ店経営の夫(37)と韓国籍の妻(55)を、旅館業法違反(無許可営業)の疑いで書類送検し、発表した。

ポイント

ここでちょっと疑問なのが、国籍が3名とも外国籍だということ。他の記事では、関西弁を使っている動画もある。外国籍だから狙われたのか、それとも別の意図が?

 

なぜ無許可でやっているのか?

「金もうけのためにやった」と3名全員が、容疑を認めているという。しかし、本当にそれだけが理由なのか?下の外事課について読むことで話が少々変わってくるぞ。

 

書類送検された民泊の期間と場所は?

韓国籍の女性

2015年1月~今年2月

自ら借りた大阪市生野区のマンションなど3カ所

 

中国籍・韓国籍の夫婦

2015年6月~今年2月に一戸建ての自宅など2カ所(大阪)

ポイント

一戸建ての自宅でもNG!?これは外国籍をまつりあげることで周りのホストにも牽制しているのか?今は逮捕ではなく書類送検のみだが、この事件はAirbnbのオーナーにも波紋を呼びそう。

 

調査機関は?

外事課

今回この書類送検で動いていたのが外事課というか課。
しかし、初めて聞く人も多いのでは?ジャパンダもこの名前は初めて聞く。

驚愕の事実!!外事課とは?

公安警察の中で、外国諜報機関の諜報活動・国際テロリズム・戦略物資の不正輸出・外国人の不法滞在などを捜査する課である。

とある。

こうなると話は変わる。

今回書類送検された民泊運営者がテロに関係する可能性もあるのか?また、不正輸出、不法滞在なども考えられないこともない。

この外事課と言う名前が出てきたことで少々ホっとするのでは?

 

「外事課をWiki検索」


売り上げはいくらあったの?

では、この2組3名の書類送検されたホストは、いくら儲けていたのだろうか。

「いずれも主にインターネットの民泊サイトで予約を受け付け」とあるが、中国人向けの民泊サイトもあるので、 Airbnbだけとは限らないが、1人2千~3千円で宿泊。

大阪府警は、韓国籍の女は約450組から約840万円、

中国韓国籍の夫婦は約300組から約450万円を売り上げたとみている。

 

この書類送検(まだ逮捕さていません)の動画ニュースもあるので、こちらも合わせてチェック。生々しい女性の言葉が・・・

動画リンク終了しています。(2016年10月11日)

動画リンク

《最新》京都で民泊逮捕者が,,,書類送検

Airbnb?民泊で東京台東区で年間1323万円の売り上げ。逮捕?書類送検中・・・



 

Sponsored Link

 - Airbnbニュース , ,