Airbnbのトリセツブログ

エアビーで年間500万円売り上げた個人の裏話全部公開ブログ。トラブル対策、儲け方、代行情報

*

民泊解禁(Airbnb)。浅草、軽井沢はNG?地域によってはNO

   

facebook

民泊 許可 物件 
4月1日の産経新聞に民泊解禁の記事が掲載されていた。エイプリルフールではないかと思うぐらいびっくりする内容だったが、それほどまでにAirbnbは脅威なんだろう。今からAirbnbで民泊を始める人も、今まで民泊をしていた人も、しっかりと基礎知識を身につけてゲストハウスや民泊の経営をしていこーーー!

この記事を読むと、解禁って言ってるのが嘘に聞こえる。国は解禁、けど地域では解禁NG。みなさんは解禁地域???

Sponsored Link

民泊解禁(Airbnb)。浅草、軽井沢はNG?地域によってはNO

4月1日に民泊許可要件緩政令

一般住宅に有料で観光客らを泊める「民泊」について、旅館業法の「簡易宿所」として客室面積の許可要件を緩和する政令が1日、施行された。これは民泊解禁宣言と捉えていいだろう

 

民泊を許可しない地域もある

違法状態で営業していたマンション空き部屋など小規模施設も自治体から許可を得やすくなるとされ、事実上の民泊・Airbnb「解禁」となる。宿泊施設不足解消の「切り札」と期待されるが、環境保全などを理由に民泊を許可しないことを表明する自治体も出始めており、効果は未知数だ。

この場合の環境保全とは、今まで法に適した運営をしている人たちの事の事だろう。自然環境や人為的環境と、具体的な環境保全を示していないのはきになる。ホストの皆様は、自治体単位で解禁かそうじゃないかはしっかり調べておこう。

 

許可要件緩和の内容は?

解禁に伴う条件変更

10人未満の場合

今まで:33平方メートル以上

これから:1人3.3㎡

今まで:フロント設置義務

これから:本人確認や連絡が取れる状態なら設置しなくていい

 

住宅専用地域って何?

簡易宿所を含む旅館業は建築基準法にもとづき、ホテルと同じように「住宅専用地域」では原則営業できない規制。

 

え?だってほとんどが普通のマンションやアパートだよね?

 

民泊拒否地域www

民泊(Airbnb)解禁に伴い、民泊拒否の地域も!

長野県軽井沢町では民泊を町全域で受け入れない方針を表明。

長野県軽井沢の方、チーーーンですね。
だけどきっと続けるでしょう。

東京都台東区もチーン
浅草寺などの観光地を抱える東京都台東区でも、「営業時間内は従業員を常駐させる」ことなどを条件とする条例改正案を可決。フロントやそれに準ずる設備の設置も明記しており、ワンルームでの民泊営業は不可能となる。担当者は「国の通知はあくまで助言にあたるもの。民泊は人の出入りを徹底することが前提だ」と説明している。

ほぼ産経新聞の原文だが、既得権益という言い方が正しいのかはわからないが、福岡市などは以前からやる気まんまんだし、東京都大田区でも民泊特区を設置。なのに環境保全が・・・

うーーーん。

ただしかし、大手企業が参入してくるとなると、浅草だろうが軽井沢だろうが木っ端微塵になるのかな・・・。だって日本の空き家率は、少子高齢で明らかに上がっている。

そろそろHome’sさんが民泊に正式に乗り込んでくるしね・・・

Home’s vs Airbnbが迫っている

 

今回のキーワード

民泊解禁・軽井沢・台東区浅草・ホームズ

Sponsored Link

 - 民泊 ,