Airbnbのトリセツブログ

エアビーで年間500万円売り上げた個人の裏話全部公開ブログ。トラブル対策、儲け方、代行情報



Airbnbニュース:見逃せない、違法民泊罰則強化の内容は?

   

facebook

産経新聞 airbnb ロゴ

3月16日に産経新聞に掲載された民泊に関する記事は確認済み?

ジャパンダはAirbnbブログを立ち上げて、結構いろいろな記事を載せてきたが、Airbnbを運用する上で何度か説明したが、現在の法律ではAirbnbの違法運営が増えていくのだ。

そして昨晩の記事でオランダアムステルダムの事件が日本でも起こりうると予想したが、早すぎる・・・。最近考えることがバシバシ当たってきている。

それにしてもAirbnbはすごい。
今まで数十年と規制緩和が行われなかったのに、
Airbnbという1つのサービスで政府が動き出した。

しかも海外発信のサービスが。

まだまだ日本もポテンシャル高いな!前向きw

Airbnbニュース:見逃せない、違法民泊罰則強化の内容は?

現在違法民泊を行った場合

懲役6ヶ月以内、または3万円の罰金

それが、あまーーーーい!!!

と、さ。

今後取り締まりを強化&罰則の強化を進めるそうだ・・・

 

厚生労働省と観光庁の有識者会議で
話し合いがもたれたみたいだけど誰だろう。

 

そして隠れ民泊をやっている人に朗報です。

■■■今後の行政の対応がコレ■■■

近隣住民とのトラブルが起きた場合の対応

民泊を実施していることが対外的に分かるよう表示すること

ようは、ゲストハウス、民泊をやっていますよ!って、看板を作る?
って、これに関してもガイドラインが出来上がるんだろうね。

苦情窓口の設置を義務付けることなどを想定している。

これ怖い・・・www

 

朗報じゃないね。。
大手企業に根こそぎぶっ潰されないよう頑張ろう!!!

詳しい記事はこちらより

今月よく読まれている記事TOP3

1
今日から?観光庁に電話してみた【民泊新法=住宅宿泊事業法案】施行日はいつから??

改めて調べる民泊新法。民泊やAirbnbの情報を確認していると、よくわからなくな ...

2
民泊(Airbnb)ヤクザ・・・。←こわい

民泊ヤクザという言葉がにわかに広がっている。民泊ヤクザってどういうこと!?ってこ ...

3
Airbnb(民泊)ゲストがドラッグ使用で逮捕の可能性も?

さて、騒がしくなるような噂が飛び交っています。きになるので本日はとりあえず報告ま ...

4
民泊海外トラブル事例:Airbnb

今までさんざんトラブルやジャパンダの事例や問題を紹介してきた。今一度見直して欲し ...

 - 未分類